Warning: Failed opening '/home/www/html/ban/imode.php3' for inclusion in /home/www/html/ban/html.php3 on line 214
Room #301 Little Gallery

Room #301 Little Gallery
Ottawa


Ottawa April 23rd-25th 2004 カナダの首都オタワの小旅行記

Photo Photo Ottawa Riverの前にそびえる街のだいひょうてき建築物&観光地、Parliament。
日本でいう国会議事堂ですね。
ここでみなさんお仕事をしています。
写真をクリックすると他の写真も見れますが、
これは内部。こういう銅像とか顔の彫刻とかがいっぱいでした。
ステンドグラスの天井やアーチも美しかった。

隣は夜景。クリック後の写真は内部にあるSenate
(上院議会の部屋)。

Parliament周辺はParliament Hillと呼ばれています。
興味のある人は下をどうぞ。

http://www.parliamenthill.gc.ca/text/home_e.html


photo photo これも議事堂周辺の庭(?)にあったQueen Victoriaの像のしたでデイブ。
ビクトリア女王が1858年にOttawaをカナダの首都に定めました。
アメリカと同じくカナダも東海岸から発展していって、
Ottawaはイギリス文化圏とフランス文化圏の中心に位置しているから、ということ、
それともしものことも考えて、アメリカ国境と距離を置いているここが選ばれたらしい。

他に経済的にも栄えた大きな都市があるのに、
この小さなオタワが選ばれたのは
けっこうなショックだったよう。

クリック後の写真はCentennial Flameといって、1967年、カナダ建国100年を記念して炎がともされました。
噴水の真ん中から火が今でも灯っています。
炎が見えるでしょ?
周りはカナダのProvincesとTerritories
の紋章で囲まれてます。

隣の写真は1916年の火災で落下した鐘。
今は議事堂裏のお庭に置かれています。
この火災の時、大きなビクトリア女王の絵をなんとか運び出したんだとか。今はあまりに大きすぎるってことで、小さくカットされてました。

クリック後の写真は議事堂内部に戻って、その装飾の様子を。


photo デイブが食べているのはBeaver Tail(ビーバーテイル:ビーバーの尻尾)という名の食べ物。

もちろん本物のビーバーの尻尾ではありません。
形が似てるから、この名がついた。
揚げパンみたいな(もっとふっくらで柔らか)のに
砂糖がまぶしてあって、他にもいろんなバリエーションがあった。
シナモンやレモン汁、メープルシロップとか、
もっとヘビーなトッピングもあったなあ。

これは卵も入ってないからデイブも食べれて、
しかもおいしくて(あったかのほかホかなのも嬉しい)気に入った。
2日続けて通い食べました。

クリック後の写真は店頭。
この周辺はByward Marketというエリアで、いろんな食べ物とかが売ってるの。
外には野菜や果物、花をうる屋台もあって、カラフル!
カナダ的なメープルものを売るところもあったなー。


photo ぼやけてるけど・・・。うちらHaunted Walkというツアーに参加しました!

これはオタワで昔実際に起こった殺人事件を導入に、ガイドの話を聞いて昔は刑務所だったというHostelまで歩いていくもの。

私と一緒に写っているのがそのガイドのTom。でかいです!
いい人でした。トロントとオタワはホッケーでは宿敵で、
ちょうどオタワチームが負けた時だったので、「どこから来た?」
というのに「トロント」って言ったら「君たちはだめだ、帰りなさい!」と言われた(もちろん冗談だけど)。

で、クリック後の写真がその昔刑務所だったHostel。
後日行って写真を撮りました。ツアーは夜だったけど。
昔の牢獄、すっごいせまいの。びっくり。
50cm×2mくらいの幅しかないの。ベッドにバケツ一つのみが置かれていたとか。

鉄格子を隔てて、廊下、そして窓。でも昔はなんとここにガラスは嵌め込まれていず、雪が吹き込んで、収容者はカナダの冬の厳しさをもろに受けたとか。それが原因出で亡くなった人も多いとか。

死刑直前の犯罪者が留置されていたというエリアではいろんな現象が起こったらしい。
鉄格子が鍵もかかってないのに開かないとか。

当時は縛首刑。その現場は5階くらいだったかな?
そこだけ突き出ていて、レバーを引くと床が開く仕掛け。
隣の建物から「確かに執行されましたよ」というのが見えるようになっていたとか。

もちろんうちらが行った時はなーんにも起こらなかったけど、
やはりなんかこうゾクゾクしました。
とても楽しかったです。

ツアーについてはここでチェック。

Haunted Walk(うちらが参加したのはGhosts and the Gallows)


photo Confederation SquareにあるNational War Memorial。
戦争で亡くなった「Unknown」(名のない、名の知られていない)兵士たちに捧げられています。
うちらが行った時もバラの花が1本、そっと置かれていました。

クリック後の写真も同じ場所で。この上にそびえ立つモニュメント。
兵士たちが戦場を歩く姿でしょうか?
とても印象に残りました。


<<< Forward (Back to Toronto Gallery) Back to Home Next (Ottawa 2) >>>

[PR]
【運営会社「パラダイムシフト」サービス】 ハワイ現地オプショナルツアーリラックマ.) - ビジネスクラス航空券 - 格安航空券(1) - 格安航空券(2) - 海外ホテル - 韓国旅行
無料ホームページ作成 - レンタルサーバー - 携帯ホームページ - ブログ - ホテル 予約 - 格安航空券 - 長期滞在 - タイムシェア